ジル サンダーとビルケンシュトックが初コラボ、既存モデルを大ぶりのシルエットにデザイン

图片描述

「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」と「ジル サンダー(JIL SANDER)」が、初のコラボレーションアイテムを8月4日に発売する。伊勢丹新宿店3階で同日から開催されるジル サンダーのポップアップショップや、一部店舗を除く全国のジル サンダーブティック、ジル サンダーオフィシャルサイト、1774.comで取り扱う。

 発売されるアイテムは、ビルケンシュトックの既存モデル「Arizona」(5万9400円)、「Milano」(6万6000円)、「Berlin」(6万3800円)を再解釈した3型と、コラボのために新しくデザインしたモデル「Velan」(9万2400円/いずれも税込)を展開する。既存の3モデルは、従来よりも幅広で高さのある丸みを帯びた輪郭と、大きなアウトソールを特徴とする大ぶりのシルエットにリデザイン。Velanは、クローズドトゥサンダルである「Berlin」を刷新したモデルで、柔らかなナッパーレザーのアンクルストラップを付属した。

なお、今回のコラボは自然の中の暮らしをコンセプトに展開するライン「ジル サンダー+(Jil Sander+)」として展開される。

「大人の夏休み」を彩るワードローブ! ジャーナル スタンダード×濱本愛弓のコラボレーション

JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)が、スタイリストの濱本愛弓(はまもとあゆみ)とのコラボレーションアイテム全6型を全国のジャーナル スタンダードおよび公式オンラインストアにて発売中。

ジャーナル スタンダードが、人気スタイリストの濱本愛弓とのコラボレーションを発表。ワンピースやボディスーツなど全6型を全国のジャーナル スタンダードおよび公式オンラインストアにて発売中だ。濱本は、2014年よりスタイリストの仙波レナに師事。2018年に独立し、ファッションメディアを中心に幅広く活躍中。2020年より自身のブランドをスタートし、私服やライフスタイルにも注目が集まる存在となっている。

图片描述

今回、「大人の夏休み」をテーマに撮影されたビジュアルも、公式サイトにて公開中。注目のアイテムは、トレンドのパワーショルダーデザインを落としこんだモードなTシャツ。ショルダーパッドは取り外し可能で、しなやかに肩を落とした状態でも着用できる。前後には複数のタックを入れ、体のラインが綺麗に見えるシルエットを演出。バックには肌見せポイントもあり、さまざまな角度から女性の美しい部分を引き出してくれる。

图片描述

また、微光沢と軽やかなハリが特徴のメモリー素材で仕立てたティアードドレスは、一枚でも華やかな印象に。胸元は、下着が見えないようにスクエアカッティングされているのも嬉しい。さらに、サラサラと心地よいサテン生地の柄パンツも登場。サイドに太めのラインで切り替えた異なる柄合わせが特徴で、ベルト幅を広めにとってハイウエスト仕様に。シワにもなりにくいので、家でのリラックスタイムにも重宝しそう。いずれのアイテムも女心をくすぐるディテールが魅力。今年の「夏休み」を美しく彩る、特別なワードローブを手に入れて。

图片描述