ロレックスのオーバーホール料金はいくらですか?

ロレックス 偽物は高級腕時計の代名詞であり、その精度と耐久性には定評があります。しかし、どんなに優れた時計でも、定期的なメンテナンスは欠かせません。そのメンテナンスのひとつがオーバーホールです。

ロレックスのオーバーホール料金は、正規店と時計修理専門店で異なります。

ロレックス正規店のオーバーホール料金

ロレックス正規店のオーバーホール料金は、モデルや使用状況によって異なりますが、約47,000~88,000円です。パーツ交換が発生すると、ここに加算されます。

時計修理専門店のオーバーホール料金

時計修理専門店のオーバーホール料金は、ロレックス正規店よりも安く、約30,000~50,000円が相場です。優良な業者であれば、メーカーと同等の高品質なサービスを、半額~7割ほどの価格で受けられます。

オーバーホールの費用を抑えるポイント

ロレックスのオーバーホール料金を抑えるポイントは、以下のとおりです。

  • 使用頻度が少ない場合は、オーバーホールの間隔を空ける
  • パーツ交換を最小限に抑える
  • 時計修理専門店に依頼する

オーバーホールのタイミング

ロレックスは、10年を目安にオーバーホールをすることを推奨しています。しかし、使用頻度や環境によっては、それよりも早くオーバーホールが必要になる場合もあります。

以下のような症状が見られたら、オーバーホールを検討しましょう。

  • 時刻が狂いやすい
  • ゼンマイが巻きにくい
  • 防水性能が低下している
  • 外観に傷や汚れがある

ロレックスのオーバーホールは、時計の精度と耐久性を維持するために欠かせません。定期的にオーバーホールをすることで、長く愛用することができます。